<教育研修事業情報提供サイト>

民法改正対応:契約書の読み方研修

 
<概要>

不動産取引において、契約と契約書に関する知識や法的思考「リーガルマインド」を身に付けることは、営業スキルを身に付けることと同じくらい非常に重要です。今回の研修では、「契約書はそもそも何か?」から始まり、売買、賃貸、請負などの契約の種類や契約書との関係、契約トラブルの対応策まで学びます。
通常、法律の研修というと無味乾燥なものを思い浮かべる方も多いと思いますが、講師の軽妙な語り口と具体的な不動産取引のケースや事例も活用しながら、参加者の実践的理解を図ります。
 

<目的>

・契約の基本原則を理解する。
・契約書の重要性を理解する。
・契約書の各条項がなぜ存在するか理解する。
・民法改正の留意点を理解する。
 

<期待できる成果>

・不動産取引に不可欠な「契約」及び「契約書」に関する基礎知識と「リーガルマインド」が身に付く。
 

研修内容 ※内容を一部変更する場合がございます。


 

研修参加申込みはこちら

 

お問い合わせ 

TEL 03-3511-0611 担当 大宮

  最新研修日程
8
◯8/3   部下育成研修
◯8月リリースオンデマンド研修
   ・財務諸表の読み方研修
9

◯9月リリースオンデマンド研修

   ・目標管理&問題解決研修
   ・周囲を動かすリーダー
       シップ研修
   ・リスクマネジメント研修
    <契約法務編>
   ・リスクマネジメント研修
    <コンプライアンス編>
   ・マーケティング基礎
   ・不動産英語基礎

10
◯10/12 とらえ方、伝え方研修

11
◯11/26 評価面談考課者研修
12
 予定なし
1
 予定なし
2
◯2/10 新人自立研修
◯2/17 チェンジリーダー研修
◯2/17 新人OJTのやり方研修
◯2/22 コーチング研修
◯2/22 組織変革のためのメン
     バー支援力育成研修
3
 予定なし